セガMJ5EVOの神龍を目指す道シーズン4 と ひとりごと をつづるブログです

2011/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ活動を少しサボってしまって申し訳ありません…


こんにちは

ジョルジュです


最近、仕事から帰って、夕食を食べ終わるとすぐに眠くなってしまうのです(´・ω・)

昼間も眠いです(´・ω・)

暖かくなってきたことと、仕事が少し端境期であることが要因の一つだと思いますw


さてさて、ゴールデンウィーク最終日、
食べてみたい!とずーっと思っていたつけ麺屋へ行ってきました^^


DSCF8356-s.jpg

つけ麺 道
東京都葛飾区亀有5-28-17



いつ行ってもだいたい並んでいます

この日は暑い日でした。

昼に行けば軽く1時間待ちは当たり前なので、少し時間をずらして行ってみました♪


15時←これなら空いてるはずw



と思って行ってみたら…



10人待っていました(´・ω・)


ちょうど1時間待ちでしたw


この日は本当に日差しが強かったのですが、途中で店員さんが日傘を数本持ってきて
女性の方に配っていたのをみて感動しましたw


さて、ようやく店の中へ。


席はカウンターで8人のみ。

つけ麺の量は…

普通盛(200g)
中盛(300g)
大盛(400g)
特盛(500g)
男盛(600g)←←


初めてだったので、無難に普通盛を食べました。

これが正解ですw

隣の方が男盛を食べていたのですが、あの量は無理ですww


いつものように写真を撮りましたが、店が暗かったので写真も暗くなってしまい、失敗(泣


DSCF8357-s.jpg

つけ麺 普通盛 750円

具は、チャーシュー、味玉半個、メンマ、ネギ、日替わりトッピング





では、感想を書きます。




「日本屈指のつけ麺ではないでしょうか」


順番に書きます。

麺は、極太ストレート。

スープは、肉と魚のWスープ。魚の方が強いです。

チャーシューは、ちょうど良い固さ。噛むと味が出てきます。脂ものっていました。

日替わりトッピング。写真の右奥の皿です。(名前を忘れてしまいましたwwww)



まずは、麺。

この店で力を入れているだけある。

腰がしっかりしている極太麺。はっきり言って、麺がウマイ。


そして、この麺をスープに付ける。

食べる。

スープの絡み具合がちょうど良い。


そのスープだが、先ほども書いたとおり、肉と魚のWスープ。

魚のにおいや味が少し強め。

非常に濃厚である。

はっきり言えることはただ一つ。




「こんなスープは食べたことがない」



醤油、味噌、豚骨などの分類が世の中に出回っているのだが、
このスープはそのどれにも属さない。


まさに「唯一」という言葉がぴったりである。


そして、具もおいしかった。





さて…







「ちょっと待った!」という声があちらこちらから聞こえてくるので、答えます。









「具は、脇役に過ぎない」



具にこだわっている店がよく見られます。

私自身、スープの次に具を重視していました。

しかし、それは間違いではないかと、改めて考えさせられました。


つけ麺。ラーメン。


各料理の中で、量として多く占めている要素2つとは何か。


それは


1.スープ

2.麺


そう。一番多く口に入るのは、スープと麺なのである。

具は、脇役であり、スープと麺を引き立てる役なのである。

サッカーで言えば、綺麗にセンタリングするサイド選手。

メインはフォワードであり、ストライカー。

それはスープと麺のツートップ。



総括します。

つけ麺が好きならば、是非食べるべきです。

1時間並ぶ価値は十分にあります。

私と一緒に行った友達も私と同じ意見でした。

私が太鼓判を押します。

魚が苦手な方は苦手かもしれませんが、
好き嫌いがなければ絶対に美味しいと思うはずです。

このつけ麺を食べれば、スープと麺こそがつけ麺の命であることに
気づかされると思います^^


それでは、MJのお話に移ります…
[「つけ麺 道」と「5月上中旬プレイ」]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。